人気ブログランキング |

【REDS】浦和レッズ vs セパハン

c0136564_223739100.jpg【対戦カード】
■FIFAクラブワールドカップ 準々決勝
浦和レッズ vs セパハン
【対戦日時】
12月10日19:30
【試合会場】
豊田スタジアム



 
 
【試合結果】
浦和レッズ 3 - 1 セパハン

得点:浦:永井、ワシントン、OG
    セ:カリミ

【感想】
後半押し込まれる時間多かったしピンチもあったけど全体的にRedsのゲームだった。
特に前半はみんな運動量多かったし、1対1もほぼ勝ってた。
セパハンはナビドキアいなかったし、なんかACLの時ほど強さを感じなかった。
勝つべくして勝った試合だった。。。これがリーグ戦の最後で出てれば(苦笑)

テレビ観戦していた限り、特に目立ったのは相馬と啓太・阿部のダブルボランチ。
Redsから見て左サイドは相馬の独壇場だった。
ドリブルよしクロスよし、何より運動量多くてよかった。
ダブルボランチの2人もポジショニングと1対1の強さは安定感バッチリ。
攻撃的に乏しくなるかな?と思っていたけど、2人ともいいタイミングで攻撃に参加してたし、啓太はいいミドル何本か打ってた。
阿部はワシのゴールのアシストになったあのパス、あれはスピード・コース申し分なかった。
この2人にはもはや貫禄すら感じる。

攻撃陣に関しては、ハセのトップ下はよかったと思う。
去年ヤマがトップ下やってた時と同じ臭いがした。
1本、至近距離から打ち上げたシュート決めてれば。。。今日のMVPだったかも。
岡田さんはトップ下に機動力のある選手を持ってくるのが好きな人だから、今日のハセの出来なら代表に食い込んでくるかも。

そして今日のMVPはやっぱり永井かな。
1点取ったしOGも永井のヘディングシュートからだし、長谷部がはずしたシュートも永井の落としから。
FWとしての仕事はもう十分だし、CKまで蹴ってたからよっぽどオジェックに気に入られているんだな~って。

ただ得点自体はワシのゴールの方がインパクト強かった!
あそこでキーパー交わして枠に跳ばせる選手はそういるもんじゃないでしょう。
ここんとこずっと調子悪かったっぽいけど、ここでの復調はミラン戦に向けて大きい。
ワシがミランのDF陣相手にどれだけ出来るかっていうのは大きな見所だと思う。

さて、次はミランか。。。ってかミランと公式戦で戦うって。。。いまだに信じられん。
必死こいてトリビソンノとか応援していた頃を思い返すと、なんだか夢みたい。
13日の横浜のチケットで買えないだろうか(笑)
まぁTV放送はあるだろうから、素直にTVで応援するか。

by daiske-s | 2007-12-10 22:26 | サッカー(REDS)