人気ブログランキング |

【REDS】浦和レッズ2008展望編

c0136564_21421362.jpg気が付けばJリーグ開幕まであと1週間!
高原加入!とか騒がれたのが随分と遠い昔のことのようです。
それにしても「2007総括編」を書いてから随分と空いてしまった。。。
今日はレッズフェスタもあったことだし(行ってないけど)、今のうちに書いておかないと!



 
 
【フォーメーション】 
サッカー誌でグアムキャンプなどの情報を見る限り、フォーメーションは3-5-2みたい。
オフに加入した選手の顔ぶれを見て、前線の選手が多かったのでもしかしたら4-3-3とかやるのかなぁと思ったけど、ふたをあけたら去年と一緒。
確かに去年4バックにした時はうまくいかなかったしなぁ。。。闘莉王を活かそうとしたらやっぱり3バックの真ん中だろうから、これは仕方ないところかもしれない。

ただ、世界的に見ると強豪チームはほとんど4バックだから、オプションとして4バックも持っていてもらいたい。
代表は4バックなので、この先、闘莉王が呼ばれるようになったら自然とそういうオプションも手に入るかもしれない。
うまくはいってはなかったが、代表では啓太も1ボランチで奮闘していたことだし。

【新加入選手と攻撃陣】
さて、何より今年の楽しみでもあり、浮沈の鍵を握る要注目ポイントと言えば攻撃陣です。
高原、エジ、梅崎が新加入、さらにアレが復帰となれば期待しないわけにはいかないでしょう。
とは言いつつ、1+1が単純に2にならないのもこれまたサッカーではよくある話。
大きな期待をする反面、ちょっと怖い面があるのも事実。
しかも、この辺はオジェックのコーディネート力にかかっているっていうのが、これまた不安の種だったりします。。。

【レッズだけではない】
前線に華やかな選手が増えたので、いろんなところで「レッズずるい」なんて声が聞こえてきますが、実際のところ、ハセと伸二が抜けているのでそんなに大きなプラスではないと思う。
レッズサポということを棚に上げて言わせてもらえば、ガンバとかフロンターレだって負けず劣らず戦力を上積みしていると思うんだけど。。。
特に川崎の攻撃陣なんて考えただけでもひどいでしょ!
フッキ、ジュニーニョ、チョン・テセ、我那覇、憲剛、黒津、山岸。。。下手したらレッズよりすごいと思うんですけど。。。
ガンバだって、水本に福元、山崎と実力派を獲得しているし、特にルーカスはガンバにいたら相当厄介な選手になりそうだし。
いずれにしても、レッズだけが特別な補強をしたわけではないと思います。

【中盤の選手層に不安】
さっき少し触れたけど、個人的には中盤の真ん中の選手が足りない気がする。
現在ポンテが離脱中で、真ん中が本職なのは梅崎くらい。
その梅崎だって、人を使うというより自分がどんどん飛び出していって人に使われるタイプだと思うし。
もし梅崎が怪我とかしたらどうなるんだろう。。。ポンテが復帰するまではトップ下がアキレス腱になる可能性あり。
(余談ながら、ガンバからトリニータに行った家長はいきなり靭帯損傷で全治8ヶ月、こういうこともあり得ると思うと怖いっす。)
赤星いればチャンスだったと思うのだけど、まぁいない選手を言っても仕方ない。
他にトップ下出来るのは、おととしリーグ優勝した時に出色の出来を見せたヤマくらいかな。
もしかしたらFW枠からあぶれてくる可能性がある永井とか達也とか試されるのかもしれない。
トルシエJAPANでの森島とか、運動量のあるFWがトップ下に入るのはめずらしいことではない。
MFだけど、第一次岡田JAPANでは北澤がトップ下やって、スペース作りしていたこともあるし。
でも。。。永井・達也をトップ下で試すくらいなら3トップやって欲しいかな。

【守備陣は計算が出来る】
守備陣についてはほぼ磐石だと思いたい。
ここ最近、リーグ最小失点をマークしている守備陣はほとんど残っているし、というかメンツは代わっていない。
去年は闘莉王の離脱が多かったりして阿部ちゃんがいろんなところでフル稼働することになったけど、今年は近藤が経験積んで帰ってきてるし、細貝や堤も経験を積みつつあるので去年より層は厚そう。

【ターンオーバー制は?】
それと、今年の成績を占う上で大きなウェートを占めそうなのが「ターンオーバー」。
去年に引き続き、ACLもあるし代表勢はワールドカップ予選や北京五輪がある。
特にACLについては予選免除なのはありがたいけど、決勝トーナメントはリーグ終盤と重なるから。。。去年みたいに最後の最後に失速する可能性も否定できない。
去年は阿部ちゃんをボロボロになるまで使い切ってそれなりにやったけど、本来はある程度の力のあるフレッシュな選手を使った方が良かったのだと思う。
とは言っても、そこまで信頼の出来る選手がいなかったのも事実だが。。。今年はチャンスがあれば、早い段階で堤や近藤、あるいは橋本に経験を積ませるべきだと思う。

とまぁこんなところですかね。
実際はリーグが始まってみないとわからない部分も多いし。
ここまでを踏まえて今季のレッズを観ていく上でのdaiske的ポイントは以下の通り。

1.選手の組み合わせ・フォーメーション(特に中盤より上)
2.中盤の選手層(特にトップ下)
3.ターンオーバー制の実施の有無(あればあったで機能するのか)


とまぁこの3点がメインです。
そしてこの3点は当たり前のことながら監督であるオジェックの手腕にかかっている。
去年は正直「?」がつく采配が多かったのも事実。
これだけの選手が揃った今季、見違えるような采配を期待したいところです。

【密かな楽しみ・その1】
大将のレッズ復帰!
ついにミスターレッズがコーチとして帰還したわけですよ。
TBSの裏解説とかで見れなくなるのは残念だけど、やっぱり大将には現場にいてもらわないと!
ヤマとか岡野とか、きっと楽しいだろうな。

【密かな楽しみ・その2】
開幕のFマリノス戦、加藤未央のチア本番ですよ!
敵方なのが悲しいところだが。。。今後、レッズの応援に来てもらいたい旨、スパサカのホームページに投稿しておくか。

【密かな悲しみ】
今日のレッズフェスタ、本当は行きたかったですよ。
今年のレプリカユニ来ていざ埼スタへ!と言いたいところだったんだけど。。。現在風邪っ引きです。
ってか、発売日に注文したユニフォーム、まだ来てませんから!
あれは一体いつ届くのだろう。。。来週の開幕までに手元に来るのだろうか。。。
まぁ来週はTV観戦なんですけどね。

by daiske-s | 2008-03-02 21:41 | サッカー(REDS)