人気ブログランキング |

【サッカー】代表戦とかヨーロッパとか

最近はブログにするネタもあまりなく、ついつい手抜きがち。
ここんとこ【日記】と【RUN】の繰り返しなので、たまには【サッカー】について。
日本代表とマンU関係を少々。



 
 
まず日本代表、この前のキリンカップ、vsコートジボアール。
いつも思うのだけど、親善試合っていまいち熱が入らないのですよ。
(daiskeの中ではキリンカップは親善試合扱いです)
とは言えもちろん勝つに越したことはないので、それはそれで良かった。

勝つには勝ったけど、なんだかワクワク感がないチームになっている気がする。
オシムの時は逆に勝ち負け云々ではなく、サッカー自体に期待感を持てたので親善試合でも楽しく見れたのだけど。。。

チームがやろうとしているサッカーにはそんなに興味はない(持てない)が、選手個人に関しては楽しみがある。
この前で言えば、長谷部と長友。
新聞とかスポーツニュースでは、アシストを記録した場面を含め長谷部のプレーを「ドイツ仕込み」と表現していたけど、レッズ時代を見慣れているものからすれば、あれくらいは普通だと思う。
むしろ、もっともっといろんなことが出来るプレーヤーなので、徐々に代表で存在感を増して欲しい。

そして長友。。。フィジカル凄すぎ。
Jリーグでフッキを抑えて注目されてたのである程度期待していたけど。。。アフリカ人を吹っ飛ばす日本人なんて滅多にお目にかかれないでしょう。
持久力を含めたフィジカルを持っていていかにも岡田監督が好きそうな選手。
なかなか面白そうな選手が出てきたものである。


あと、最近のサッカー界で大きな話題と言えば、チャンピオンズリーグでのマンU優勝。
っつーかC・ロナウド、はっきり言って別次元過ぎる。
ファンタジー的な部分ではロナウジーニョなんかには引けを取るが、トータルで見るとC・ロナウドの圧勝。
シュート打てる、パス出せる、ドリブル出来る、素走りも出来る、ヘディングも強い、FKも凄い、あまり怪我をしない。。。などなど、はっきり言って欠点が見当たらない。

ベッカムがマンU退団した後に入ってきた時は「誰それ?」的な感じだったし当時はまだロナウドと言えばブラジル人の方が思い浮かぶのが普通だったけど、今では押しも押されるスーパースター。
レアル移籍とか騒がれているけど、何となく彼にはマンUにいて欲しいなぁ。

マンUには他にもルーニーとかテベスもいるし、ナニとか言う将来が面白そうな選手もいるけど、あのそうそうたる顔ぶれの中に朴智星がいることがしびれる。
だって、数年前までJリーグの京都にいた選手ですよ?
ワールドカップで活躍してヒディングが監督をしたPSVに引き抜かれ、さらにチャンピオンズリーグでACミラン相手にゴールを上げるなど活躍してしてファーガソンに見初められてマンUへ。。。とステップアップの度合いがハンパじゃない。

ヒデがローマでスクデット獲得した時、その貢献度から同じ日本人として誇らしい気持ちになったけど、今、韓国の方々はあの時の日本人以上に、朴に対して誇らしい気持ちを持っていることでしょう。
正直、羨ましい。。。

スコットランドでMVP獲った俊輔も凄いと思うけど、やっぱりあのメンツに混じって堂々とプレーしている朴の方がインパクトは相当上。
今、アジア人でもっとも輝いているサッカー選手でしょうね。
特筆すべきなのは、彼の凄さはその運動量をベースにした安定したプレー及びチームプレー。
でもそれって、きっと日本人でも到達できるレベルだと思う。
日本からヨーロッパへ旅立った韓国人・朴智星を目指して、日本人プレーヤーにも奮起して欲しい!
京都で同僚だった松井や、朴にプレースタイルが似てる(ような気がする)長谷部には期待しています。

ってか、なぜ朴はチャンピオンズリーグの決勝でベンチにも入らなかったのだろう。。。ファーガソンの采配が理解できん。。。

by daiske-s | 2008-05-25 23:23 | サッカー(REDS以外)