人気ブログランキング |

【旅行】2日目は比叡山へ

c0136564_23303588.jpgコンビニで買った「三条四条Walker」に載ってたお店で晩ごはん。
駅的には京都市役所前だけど(笑)
っつーか、かつてこんなピンポイントなWalkerがあったでしょうか。。。




 
 
 
 
 
今日も頻繁に携帯でブログをあげたけど、初の比叡山登頂。
今日は自転車レンタルして走り回るつもりだったけど、、、昨日、彦根城から見た琵琶湖がインパクト強すぎて。
「比叡山行けばまた別の角度から琵琶湖が見れるジャン!」的なノリで急遽予定変更。
それに、延暦寺行ったことなかったし。

昨日、早朝からフル稼働していたせいか今日はなかなか起きれず。
ホテルで朝ごはん食べてから出発したのが10:40くらいと、出遅れてしまった。
でも今日は延暦寺メインだし、あそこ行ったら別のところへはそうそういけないだろうから、まったりで行こう~なんて思ったのが大失敗。
ぜんぜん時間が足りず。

まずは京阪三条駅で「比叡山1dayチケット」を買った。
¥1,720で三条から延暦寺までのルートに係る乗り物がすべて乗り放題という優れもの。
京阪、叡電、ケーブルカー、ロープウェイ、シャトルバス。
普通に乗ったら¥3,500くらいだから半額以下、かなり助かりました♪

んで比叡山延暦寺なんだけど、、、やばいっす。
京都好きだしお寺も好きだし今までたくさんお寺見てきたけど、、、完全に別格。
なんで今まで来たことなかったのか後悔したくらい。
お寺自体はもちろん飾られているご神仏に国宝展の展示物、すべてのものが格式高いもの。
根本中堂に飾られていた人物画を見て驚く。
天台宗開祖である最澄はもちろん、空海、法然、親鸞、道元、栄西、日蓮、空也、、、鎌倉時代にたくさん生まれた流派、その開祖はみんな一度は延暦寺に入門していたわけで。
そりゃすごくて当然だよなぁ。
お坊さんだけでなく他にも聖徳太子、桓武天皇なども延暦寺発展に尽力した方々も。
そんな場所ですから、なんだか自然と、ほとんどの場所で正座して手を合わせて目を閉じて、、、別に願いごとをするとかでなく、ただただ無心で拝む。
お賽銭、いくら使ったろう(笑)

そんなこんなで時間を使ったせいか、すべて見回ることができなかった。
「1dayチケット」で乗り降りできるシャトルバスが16:30くらいまで、そもそも16時までしか開いてない場所もあったりで、いくつか辿り着けず。。。甘かった。
もともと狙ってた琵琶湖を望む絶景も見れたし満足してるけど、ぜひ、またあらためて来てゆっくり見たい!
次くるとしたら夏はさけて、、、あと、お賽銭用の小銭をたくさん用意してきたいな。

c0136564_23422647.jpgケーブル八瀬駅。
こっからケーブル乗って、それを降りたらロープウェー乗って、、、と大忙し。
この手の乗物は久々で、その高さと景色のよさでひとり静かにテンションを上げてた(笑)
でもたぶん、そのせいで定期入れ落としたんだろうなぁ。。。
落とすとしたらその辺しか心当たりないし。

c0136564_2346939.jpg比叡山山頂、ロープウェーを降りて下の方、京都市内を望む。
どうですか、この絶景!
若干、碁盤の目の様子がわかるような、わからないような?

c0136564_234849.jpgこれが問題の延暦寺根本中堂の外見。
その中の凄さったらもう。
インパクトで言ったら三十三間堂も大したものだけど、ここも凄いです。
こればっかりは言葉では言い表せません。
実際に「見て」「感じて」もらうしかない!

c0136564_23503519.jpgシャトルバスの停留所「峰道」で降りて望む琵琶湖。
完全に琵琶湖のとりこになっちゃった。
母親が元気なうちにぜひ見せたい景色。
写メは送ったけど、やっぱり写真じゃ表現できないので。

それにしても信長、許すまじ!
今まで歴史上で好きな人物(日本編)で1・2位を争っていたのは源義経と織田信長だったけど、、、比叡山行ってみて、ここを焼き討ちしたのは許せない!
秀吉の配慮があって途絶えずに済んだわけだけど、、、そんなことしちゃダメっす。
でも延暦寺のすごいところは、焼き討ちで犠牲になった人々の供養をすると共に、また自身も本能寺で焼かれて自害した信長に恩赦を与え、一緒に供養しているところ。
延暦寺、すごいっす。
懐深いっす。

by daiske-s | 2008-07-25 22:54 | 旅行